プラスチックの着色加工のための合成樹脂用着色剤「模様カラー ガラール」をご紹介しております。
プラスチック着色加工・メディカル製品 濤和化学株式会社プラスチック着色加工・メディカル製品 濤和化学株式会社メディカル製品 Tel.0729-95-3004 プラスチック着色加工 Tel.06-6723-5700
ホーム > プラスチックの着色加工 > プラスチック着色剤 > 模様カラー ガラール

模様カラー ガラール

樹脂とブレンドし、成形することで
それぞれの模様が出るカラーを作りました。

<特許第1943214号・第1987690号>

弊社では、成形品に模様やデザインによる特異性・独自性を加えることも商品開発の大切な要因であると考えております。

ガラールT.S.Pタイプ(セルロース系)<特許>

  • 各グレード別に8色あります。
  • 御影石調で、粒度がT>S>Pと異なります。
  • オレフィン系・PVC系・PS系などの熱可塑性樹脂、熱硬化性樹脂(PET,アクリル・メラミン系)に適しています。
  • 吸湿性と分散性を考慮したマスターバッチもあります。
Pタイプ Sタイプ Tタイプ
Pタイプ 写真 Sタイプ 写真 Tタイプ 写真

ページの上部へ


ガラールDタイプ<特許1987690号>

  • 大理石・べっ甲・木目模様に発色します。
  • 射出・押出成形用です。
  • オレフィン系・PS系などの熱可塑性樹脂・熱硬化性樹脂にも適しています。
  • 170℃〜240℃以内で成形できる樹脂全般に使用可能です。
  • マスターバッチで納品いたします。

樹脂用途別 Dグレード
3D : PE・PP・PBT・PET・ナイロン用
4D : ABS・AS・PMMA用
10D : PS・ABS・AS・PMMA用
押出成形用は、オーダーメードとなります。

4D-22-002(ABS) 3D-24-001(PP) 10D-26-022(GP・PS) 4D-24-002(ABS)
4D-22-002(ABS) 写真 3D-24-001(PP) 写真 10D-26-022(GP・PS) 写真 4D-24-002(ABS) 写真
Dタイプ1 Dタイプ2 Dタイプ3  
Dタイプ1 写真 Dタイプ2 写真 Dタイプ3 写真  

注意
加工条件により、模様や形状が変わる場合があります。

ページの上部へ


ガラールFW

  • 大理石・べっ甲・木目模様に発色します。
FW1 FW2 FW3
FW1 写真 FW2 写真 FW3 写真

ページの上部へ


ガラール#LP<特許取得済>

  • 主に3mm前後の大粒に仕上げました。
  • PVCのロール加工・異形押出などに適しています。
  • 硬化性樹脂・ポリエステル・アクリルなどに優れた模様となります。
    ※ただし、射出成形ではノズルにつまるため、2mm×2mm以内のものもあります。
  • 耐熱性は「280℃」まであります。
LPタイプ1 LPタイプ2 LPタイプ3
LPタイプ1 写真 LPタイプ2 写真 LPタイプ3 写真

ページの上部へ


ソフトカラー<特許取得済>

  • セルロース系繊維状着色剤です。
  • 布調感・植毛感でツヤ消し状となります。
  • 特に塩ビレザー製品・合成皮革製品に適しており、べとつき感がなくなります。
  • 布のような柔らかい風合いに仕上がります。
  • 平衡水分12%の吸湿性で、空気中の水分を吸収し静電気防止力が強くなります。帯電防止剤を併用するとさらに効果が増します。
  • 金型に、絞り模様のものを使用します。
  • 240℃程度までの温度で成形できる樹脂に使用可能です。
    ※ただし、PS・ABSなどに使用する場合は、吸湿しますので十分乾燥させてください。

使用する樹脂
PE・PP・PS・ABS・ナイロン・PET・PVCなど
形状
着色パレット・マスターバッチ・顆粒顔料・ドライカラー

3-11-6360S 3-23-3331S 3-28-11964S
3-11-6360S 写真 3-23-3331S 写真 3-28-11964S 写真

ソフトカラーの用途

射出成形品のケース類・電話機・自動車部品・塩ビレザー・ 壁紙・スリッパ・家具・自動車内装品

ソフトカラーの用途 スリッパ写真 ソフトカラーの用途 自動車内装写真

ページの上部へ


メタリックカラー<特許第2637685号>

  • 従来のメタリックカラーの欠点(=静電気による飛散が大きくロール練りの際、ロール面に付着し作業を困難にさせること)を改良しました。
  • 射出成形でもフローマークの発生を防止することで、極めて均一なウェルドラインの目立ちにくいハイグレードな製品になります。
  • 樹脂成形品(PP・ABS・PS・ナイロン)の使用に適しています。
  • 220℃以内で成形できる樹脂全般にご使用可能です。
  • ドライカラー・着色ペレット・マスターバッチで納品いたします。
  • 金型に、絞り模様のものを使用します。

注意
加工条件により、模様形状が変わる場合があります。

MTA-188(PP) MTA-122(PP) MTA-103
MTA-188(PP) 写真 MTA-122(PP) 写真 MTA-103 写真
MTA-102 MTA-101  
MTA-102 写真 MTA-101 写真  

ページの上部へ


ハンマートーンカラー

  • 金属エッチング加工や鋳物の風合いの深みある製品に仕上がります。
  • 240℃程度までの温度で成形できる樹脂に使用可能です。
    ※ただし、乾燥が必要な樹脂に使用する場合は、十分乾燥してください。

使用する樹脂
PVC・PE・PP・PS・ABSなど
形状
ドライカラー・着色ペレット

注意
加工条件により、粒子の大きさが変わる場合があります。

HMT-SILVER1(GP・PS) HMT-GOLD1(GP・PS) HMT-RED1(GP・PS) HMT-GREEN1(GP・PS)
HMT-SILVER1(GP・PS) 写真 HMT-GOLD1(GP・PS) 写真 HMT-RED1(GP・PS) 写真 HMT-GREEN1(GP・PS) 写真

ページの上部へ


グラニットカラー

  • 石材加工品の風合いが得られる着色剤です。
  • 樹脂全般にドライカラー・着色ペレット・マスターバッチの形で納品いたします。

注意
加工条件により、粒子の大きさが変わる場合があります。

GR-GREEN8(GP・PS) GR-GREEN7(Hi・PS) GR-BROWN1(GP・PS) GR-GRAY3(GP・PS)
GR-GREEN8(GP・PS) 写真 GR-GREEN7(Hi・PS) 写真 GR-BROWN1(GP・PS) 写真 GR-GRAY3(GP・PS) 写真
プラスチック着色剤のことなら弊社にご相談ください。 お問い合わせページはこちらから

樹脂着色剤自動計量機 オートメーターのご紹介
プラスチック着色加工法(MC法)のご紹介


メディカル製品 Tel.0729-95-3004 Fax.0729-95-3504 プラスチック着色加工 Tel.06-6723-5700 Fax.06-6723-3509 濤和化学株式会社

〒578-0935
大阪府東大阪市
若江東町6丁目6-35

Eメールinfo@towa-chemical.com  URL:http://www.towa-chemical.com/
プラスチック着色剤 粒状カラー|プラスチック着色剤 模様カラー ガラール|


緑膿菌・レジオネラ菌の感染対策をサポートします 濤和化学株式会社
【本社】〒578-0935 大阪府東大阪市若江東町6丁目6-35 Tel 06-6723-5700 Fax 06-6723-3509
Eメール:info@towa-chemical.com  URL:http://www.towa-chemical.com/
Copyright(C)2005 TOWA CHEMICAL CO.,LTD.ALL.Reserved.